Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Recommend

アクセスカウンタ

スマートフォン

MOBILE

qrcode

Link

Profile

Others

Search this site.

Blog

早起きは三文の得

世界のトップアスリート。またトップアスリートを育てた親(コーチ)の話を聞く番組を今朝ラジオでやってました。

一部を 紹介します。


北京五輪のメダリストの米田さんの話。
育成の段階で 生活、練習をしっかりとした枠にはめる。枠にはめるからそこに反発心が芽生える 反発心は自分の考えに成り 自分の考えを持つことによって 初めて人の考え、話を聞けるようになる。



テニスプレーヤーの杉山愛さんコーチでもあるお母さんのお話。
どんな舞台でも
勝ち続ける力をもった選手でも 突然勝てなくなる事がある。そんなとき選手の生活を見直してみると 、挨拶がおろそかになっていたり、部屋の整理が出来ていなかったり と 今自分がしなければならない事の判断が出来なくなっていたり そこの修正で 本来の力を出せるように なった。 など


いい話かどうかの判断は皆さんにお任せしますが 早起きは三文の得ですよ!ミュージックプレーヤーもいいですが ラジオの情報番組も いいですよ!
2011.12.06 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0)-

いわき学童新人野球大会

3日間に及ぶ大会が昨日で終了しました。

全試合を振り返ってみると… 1ー0 の試合を勝てた事、 逆転が出来るようになった事。 などなど

それより何より
この3日間の大会を戦い抜いて 深く強くなったチームワークを感じました。

大成功、大成長です。

選手ばかりではなく 保護者会も 日に日に 膨大化する応援団 いわきにいるとゆうことを 忘れてしまいそうなほど。 決勝戦を戦った常磐の顧問さんが 言ってました。
『村松中央のまとまった応援団が一番の脅威でした。』 と
『勝てる保護者会だね!』と。 おほめのお言葉も頂きました。

1日経った 今日も 新潟はの空は雨と風で 真っ暗です。外で野球なんてとてもとても
ホントに 新米スタッフ、選手、保護者会すべてに おいて いわきでの3日間は かけがえ のない経験になりました。

常磐の大平代表はじめ 学童野球連合会の皆様お世話になりました。

駆けつけてくれたOBたちの応援もありました。村松でブログ見ていて
いてもたっても居れず単身グリーンスタジアムに陣中見舞いもって駆け付けてくれたOB母にも感動しました。
みんなに支えられている事を感謝して、なおいっそう巧くて強い村松中央目指し努力 て行きます。ありがとうございました。
2011.11.24 Thursday | comments(6) | trackbacks(0)-

育ってます。

昨日の夕方 まだ指導者の来ていない 練習場をこっそり覗いてみました。

やれば出来るじゃん。

可愛い子には旅させて なんでしょうね? 遠征しての大会参加が続いてますが効果が出ています。負けたら終りの緊張感が 練習での真剣さ集中力を生んでいます。一番気がかりだった
『キッズチーム並の幼稚さ』
も 解消しつつあります。

この先は 指導陣のさじかげんが大切です!

自分も師匠に言われた『決勝でやろうな!』に応えられるように仕事を二の次に練習場通ってます。


110キロのバッティングピッチャーは出来ませんが 味のある指導には子供たちの食い付きもいいですよ!

この年になると 100%のモチベーションで 練習場に入るのが けっこうきつくて苦労してます。 練習場入口付近 で高見盛みたいに気合入れている 自分を見ても 怖がらないで下さい。 大丈夫ですから。
2011.11.18 Friday | comments(2) | trackbacks(0)-

義援金贈呈報告

IMG_5556.jpg
去る10月、東日本大震災チャリティーと冠うって行いました第8回村松ロータリー少年野球大会で参加頂いたチームの皆様より預かっていたあたたかい思いを13日、いわき市グリーンスタジアムで幕明けとなりました 『いわき学童新人野球大会』
の開会式でいわき学童野球連合会に お届けして参りましたので 報告します。

震災で〓を、所属していたチームを 失ってしまった被災地の野球小僧たちも 移転先、避難先で 新しいチームに加入して 大会参加しているそうです。
福島、茨城を中心に参加総数 36チームがスタジアム集結した姿を見て 連合会皆様の『力』に感動、ただただ感謝でした。

贈呈式で 受け取って下さいました 勿来スポーツ少年団代表、連合会会長の根本さんの顔が恐くて 前がよく見れませんでしたが 写真をご覧下さい。
2011.11.15 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0)-

PRIDE

プライド ってドラマあったよね? 家族一、体育会系のウチの娘が借りてきたレンタルDVDなんでしょう 我が家のテレビに流れてました。


僕によく似た 佐藤浩一が演じたコーチの言葉が やけに耳に残り


『人間は弱い生き物だ。誰もが自分に優しい言い訳を考える。一度負ければ悔しい。二度目三度目と次第に悔しさは薄れていく。精一杯やればいーと負けてもいーことを前提に考えるようになる。それが勝者と敗者の最後の分かれ道。あきらめるな。負けて得るものなど無いと思え!!』


と。 これ使えます♪
斉藤監督の耳元で呪文のように 唱えます。
選手ミーティングにも使いましょう。


残念ながら チーム内に キムタクも竹内結子もいませんが 氷の女神 ならぬ 野球の神様に ってやつですね!
2011.11.08 Tuesday | comments(3) | trackbacks(0)-

ちゃんと

新潟県新人野球大会 樋口杯に行ってきました。柏崎学童野球連盟の皆さん大変お世話になりました。


結果は準決勝敗退。


やらなかったのか? やらせてもらえなかったのか?出来なかったのか?


勝つって こんなに難しいと 痛感させられた一年だったのにも関わらず 地区の新人大会を 勝ち上がって勘違いしたのは ベンチ?選手?

じゃあどうする?

来年夏の全軟県大会で会いましょう!と締められた閉会式 その通り 神宮架けて 戦うチームに残るためには… そろそろ ちゃんとやんねーと



実は 生まれもって超のつく 負けず嫌いなんです… 火が ついたみたいです。

え? 俺だけ?
じゃないよね ?
2011.11.02 Wednesday | comments(1) | trackbacks(0)-

生きて会えてよかった!

週末 悪天候の合間をぬって第8回村松ロータリー少年野球大会が行われました。
毎年、開催日めがけて降る雨にもめげず 我慢に我慢を重ね 全日程を消化することが出来たのも 関係各員のおかげと感謝しております。
地元、村松東小、川内スポ少や五泉フェニックスの父母会皆さんの水取りや グランド整備は 巧みで、もはや神業と 感動すらありました。それに管内随一の水はけを誇る 巣本小学校さんからの野球場提供も 感動でした。 来年は是非、ご参加下さい。ありがとうございました。

そして、大震災後 はじめて 被災地 福島県いわき市 常磐軟式野球スポ少のスタッフの皆さんと会えて 楽しい時間を過ごせた事。
今年、お付き合いさせて頂いたチーム皆さんの笑顔が 見れたこと すべてが楽しく嬉しい2日間でした。
自分も 今シーズン初、ベンチに入り 監督、コーチの邪魔をしてました。ついつい 熱くなり 監督の前にしゃしゃりでて 選手にゲキ飛ばしたりして… 反省してます。 でも おもっしぇかったです。


最後に、東日本大震災復興チャリティーと銘打って 行った今大会 参加チーム皆様方から理解とご協力いただけた事を感謝し、御礼申し上げます。


まだまだシーズンは続きます。油断して遅刻などせぬように 気力勝負で走り抜きましょう! ね!アキレスコーチ!
2011.10.17 Monday | comments(1) | trackbacks(0)-

新人交流野球大会

何ヵ月ぶりでしょうか? 地区で 行われた 新人交流大会とゆう小さな大会ですが優勝しました。 斎藤監督の初タイトルです。

先日のいわき、常磐詣での効果でしょうか? ブレのない 采配が光りました。全試合を無失点で勝ち上がった事も見事でしたね。


しばらく勝利から遠ざかってた事で 選手、指導陣、保護者会との 三角形が少し歪んでいたチームには最高の薬になりました。
やっぱり勝つことは大切ですね!


成果をあげて歓びを子供と共有するとゆうこと
スポーツ少年団 とゆうボランティア組織の中で 自分が求められる役割と取り組まなければならない事を 大人がしっかり考える事だと。


初タイトルを手にした斎藤監督は きっと祝勝会で封印されていた 持ち前のマシンガントーク を炸裂させていた事と思います。餌食、いや、話を 聞いて下さった方、ありがとうございました。困った顔ひとつせずに 監督の話を聞くことも ボランティア組織の役割のひとつかも…

イケイケ斎藤!
ゴーゴー斎藤!
かっ飛ばせー斎藤!!


県大会も期待します!!
2011.09.26 Monday | comments(1) | trackbacks(0)-

がんばっぺ!いわき

昨日 久しぶりにチームに同行し いわき遠征に行ってきました。 震災後 会えなくなっていた 代表はじめ 橋本監督 28、29両コーチ様 みなさん 変わらず元気でした。
そして震災後一時新潟へ避難されていたファミリーの皆様とも再会も果たせました。ほんと球縁です。

試合は ウチとのゲームになってから 『中央さんとのゲームは 俺がやる!』と 顔に書いてあるかのように 舵取りに出てきた28コーチ(笑)キレのよい的確な指示がビシビシ飛んでチームが引き締まり 『ん?中央さん、少しここが弱いんじゃない?』 とスキを見せると 一気にそこを攻めてくる。 相変わらずとゆうか… おどおどする ウチのベンチの スタッフの後ろ姿をみて ニヤニヤしてました。 来てよかったね!コーチも監督も!

全員参加とは ならなかったこの遠征でしたが 11月のいわき学童新人大会は全員で もっと強くなって 乗り込みたいですね!


監督コーチはじめ選手の言い訳無しの取り組みに期待します。
常磐さんの『姿勢』を見習い 腰を上げ、目線を下げてめんたま子供に見せて、取り組んで下さい。

最後はやっぱり



『がんばっぺいわき!!』
2011.09.12 Monday | comments(4) | trackbacks(0)-

言われてみたい…

『お昼ぐらいゆっくり食べさせてあげりゃいいのに…』
『元気出せ!なんて言ったって、疲れてるから出ないよね、かわいそう…』


昨日の決勝戦。応援席の お母さんたち の御言葉でした。

こんなに優しい言葉、旦那さんにかけてあげてますか?
みんな大人なんだからみんなで子供たちが大好きな野球で勝てる最大限のバックアップ考えてあげましょう。
きっと次は 金色のメダル さげて帰って来ますよ。
2011.09.05 Monday | comments(1) | trackbacks(0)-

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.